emiyaism PHOTO

<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

hana-hana

c0118394_2311355.jpg

昨日に引き続き、つゆだくならぬ、花だく(?)。
今はこれが私のデスクトップ画像。
壁紙は、明るい色だとどうもまぶしくて、目が疲れるので、
濃い色にすることが多いなぁ。
基本、黒グレイ系が多いので、今回のはマイ壁紙としては珍しい。

今、壁紙のお仕事もいただいているので、色々作ってるところ。
いやー、フォトショップCS4、スゴイ!
[PR]
by emiya_xxx | 2010-03-21 23:15 | シャシン

hana-hana

c0118394_9212187.jpg

子供の頃、こんな花のベッドに横たわってみたかった。
そして、それは今も同じ。
思いきり花の香りを吸い込んで、頭の中を空っぽにして、空を眺めてみたい。

せっかく夢を語っているんだから、
花がつぶれてかわいそうとか、そういう現実的なことはナシにしておく(笑)

写真は、シンプルか、ごちゃごちゃしてるか、その両極端がスキ。
[PR]
by emiya_xxx | 2010-03-20 23:59 | シャシン

カメラ目線

c0118394_2320123.jpg

今日は出かけたついでに、秘密のスポットに立ち寄って、鳥さんを撮った。
いや、秘密って言うか、全然秘密じゃないんだけど(笑)、
普段は絶対撮れねーだろー、っていう鳥さんを、思い切り間近で撮れる場所。
逃げるどころか、ヤツら寄ってくるし。

画像チェックしていたら、面白い1枚を発見。

鳥が…
カメラ目線!

写真が気に入ってるとかそういう次元の話じゃなく、
個人的にかなりツボだというそれだけなんだけど、ネタとしてブログにアップ。
ある意味なかなか撮れない1枚だと思う(笑)
[PR]
by emiya_xxx | 2010-03-13 23:17 | 出来事

M

c0118394_23563183.jpg

よく、この人が子供だった頃を想像する。

お母さんにだっこされて、大切にされて、時に、叱られて、
色々ありながら育ってきたのだろう。

彼の眠る顔を見て思う。
たくさん愛を受け取ってきたのだと。
時々、その愛はいびつで、彼をとてもつらくさせたこともあっただろうけど、
それが愛だと思いもしかなったこともあっただろうけど、
それでも、そこにある愛を、受け取ってきたのだろう。

だから、今ここで、家族にたくさんの愛を注げるのだろう。

この人が子供だった頃を想像すると、なんだか泣けてくる。
無邪気な男の子がくったくなく笑っている。
切なくて、やさしくて、あたたかい、命の匂いがする。
[PR]
by emiya_xxx | 2010-03-07 23:58 | こころ

撮る男

c0118394_22263963.jpg

最近、abuは、モトクロスの撮影によく行く。
この前は、増田一将プロのプロモーション撮影に行った。
詳しくはabuのブログでレポート↑してるので、よかったら見てみてね。

私は、間近でモトクロスのプロが走るのを見てみたくて、
プロフィール写真を撮る時レフ版を持つという小さい仕事をもらい(笑)ついていった。

ヅラが飛びそうなほど風が強い曇りの日だった。

abuのどんなところが好きかと言うと、いっぱいあるけれど、
その中のひとつは、たとえば、私が、

「今日は風が強くてヅラが飛びそうだね。
 飛ばないようにしなくちゃ」

と、言うと、

「ホントそうだよ、ヤバイよ」

と、フツーに無表情に返してくるようなところだ。
そういう現実とアホな虚言の境のなさがすごく好きだ。

違う、違う。
今日のネタはモトクロスの撮影なんだよ。

c0118394_2362791.jpg

増田プロ、お仕事をいただきありがとうございました!
間近でスゴい走りを見ることができて感激しました。

しかし、あの迫力ったら。
飛ぶんですぜ、バイクが宙を。
私の頭より上を。

abuの撮った写真が増田プロのウェブサイトで使われるのが楽しみだなぁ。

レフ版持ちが終わって、手持ち無沙汰になった私は、撮影するabuを撮影してみた。
走る男と撮る男の戦場にまめこは無用だった(家でのコードネームは「まめこ」)。
[PR]
by emiya_xxx | 2010-03-06 22:47 | 出来事